スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会議の一日






 昨日、休館日(火曜日)には、会議をすると書きました。
 今日は、明けて水曜日。にもかかわらず、朝から会議・打ち合わせが4つも!
 とりわけ、最後にやった特別展を検討する会議は、ちょっとした緊急事態? 発生で、少し頭をひねりました。
 
 私たちの大事な仕事に、将来の特別展のラインナップを決める、ということがあります。
 来年、再来年、その先と、特別展はずっと続いていきます。特別展の準備は、だいたい2年くらいかかりますから、早めのラインナップ決定が必要です。

 特別展には、大きく2種類あります。当館の学芸員が企画立案する≪自主企画展≫と、外部の企画を受け入れる≪巡回展≫(持ち込み展)です。
 いまやっている「発掘された日本列島2010」は、巡回展(ただし、地域展の部分は自主企画)。昨秋やっていた「水都大阪と淀川」は自主企画展です。

 うちの自主企画展は、だいたいが≪大阪もの≫。私も過去に「大阪/写真/世紀」という写真展や、「阪神タイガース展」などをやってきました。学芸員の平素の調査研究がベースになって、具体化します。
 巡回展では、大河ドラマ「篤姫展」などをやりました。これは、ヒットしたんですねぇ、6万人以上の方に来ていただきました。

 そんなわけで、1年通して、将来の特別展企画を練っています。
 新年度(この4月~)の特別展ラインナップ、すでにみなさんからお尋ねいただいていますが、“大人の事情”でもう少し公にできないので、あと1カ月ほどお待ちください。
 巡回展、自主企画展とりまぜて、魅力的な展覧会をお送りする予定です!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。