スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪検定・2級の問題






 昨日に引き続き、「なにわなんでも大阪検定」の問題を紹介します。
 今日は、2級です。

(1)小説「きれぎれ」で第123回の芥川賞を受賞した町田康は堺市出身の作家であり、執筆活動以外にもパンクロック歌手や俳優など多彩な活躍をしています。1996年(平成8年)に出版された町田康の文壇デビュー作で芥川賞の候補にも選出された作品のタイトルは何でしょう?
 ①その街の今は
 ②どぼらや人生
 ③くっすん大黒
 ④世間知らず

(2)京都や奈良に比べると数は少ないものの、4つの本殿がすべて国宝である住吉大社など、国宝の建造物が大阪にも存在します。次のうち大阪府内にある国宝はどれでしょう?
 ①四天王寺五重塔
 ②石切劔箭神社本殿
 ③大阪城天守閣
 ④観心寺金堂

(3)しゃべくり漫才の名人として長く活躍した夢路いとし・喜味こいしのギャグのひとつに、「生きている間が(ア)、死んだら戒名が(イ)」があります。空欄(ア)(イ)に入る組み合わせはどれでしょう?
   (ア)   (イ)
 ①にわとり - かしわ
 ②いわし  - めざし
 ③トラフグ - てっちり
 ④マグロ  - ツナ缶

(4)本年5月28日に公開された映画「プリンセス トヨトミ」は、大阪を舞台とし、数多くのシーンが実際に大阪で撮影されました。この映画で、大阪国総理大臣が登場しますが、演じたのは誰でしょう?
 ①堤 真一
 ②岡田将生
 ③中井貴一
 ④笹野高史

(5)船場料理は大阪の商業の中心地として栄えた船場の商人達が食べた料理のことで、大阪商人の食生活を象徴するものといえます。さて、船場料理のうち、半助豆腐という料理は、豆腐とネギと何を炊き合わせたものでしょう?
 ①ウナギの頭
 ②ウナギの尾
 ③鯖の頭
 ④鯖の尾


 いかがでしたか?
 いろんなジャンルから出題されていますが、ごく一部紹介してみました。
 歴史的な事項もあるけれど、案外、現代の事柄も多く出題されます。

 答えは、一番下にあります。

 ちなみに、2級は通常の問題に加えて、受験者が選べる「ご当地問題」というものがあります。
 これは、<大阪市><北大阪><東部大阪><南河内><堺・泉州>(各5問)から、1つ選んで答えるものです。

 例えば、<南河内>では、こんな問題が!

(6)南河内地域には、大阪府と奈良県・和歌山県との境に山頂がある山が多いですが、次のうち、山頂が府県境から最も離れている山はどれでしょう?
 ①葛城山
 ②神福山
 ③岩橋山
 ④岩湧山

 ん~、聞いたことのない山もあって、むずかしいなぁ。
 


 【上の問題の解答】
 (1)③ (2)④ (3)① (4)③ (5)① (6)④






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。