スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<難波宮フェスタ!2011>開催のお知らせ






   後期難波宮模型 後期難波宮模型(大阪歴史博物館・10階)


 毎年7月28日は<なにわの日>。“728”なので“なにわ”。
 しかし、単なる語呂合わせではありません!
 7月28日は、難波宮発掘の功労者、山根徳太郎博士の命日なのです。


   山根博士胸像


 大阪歴史博物館・10階の展示室から難波宮をながめる山根博士の胸像。博士を祈念する意味でも、<なにわの日>なのです。

 毎年行われる<難波宮フェスタ>、今年も7月28日(木)に開催されます!

 午前10時からは、講演会「難波宮と古代の難波」。講師は、豆谷浩之学芸員と大庭重信学芸員。
 午後2時から4時にかけては、「石組み遺構特別公開」。ふだん見られない難波宮の遺構をご案内します。
 そのほか、ステージやワークショップも行われます。

 盛りだくさんな<難波宮フェスタ!>、詳しくは当館ホームページをご覧ください。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「ゴミ刀」製作

「ゴミ刀」作りのワークショップをしてました。
楽しかったです。

Re: 「ゴミ刀」製作

<難波宮フェスタ!2011>、ありがとうございました。
盛り上がったイベントになりました。今後とも、よろしくお願い申し上げます!
プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。