スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい<えんそくのしおり>創刊!






 この夏、新しい広報メディアを創刊しました。

 その名も<えんそくのしおり>。


   えんそくのしおり


 これまでの当館の刊行物とは、少し雰囲気が違います。

 実は、この<えんそくのしおり>は、館外の編集プロダクションに加わってもらって編集したものです。
 担当も、若い(たぶん20歳代)の女性なので、ふだん私たちが作る印刷物とは異なったテイストに仕上がっています。

 四つ折りになっていて、なかを開くと、こんな感じ!


   えんそくのしおり


 特別展「民都大阪の建築力」を紹介しているのですが、ロールケーキの写真も!! 博物館近くのパティスリーとコラボして作ってもらいました。


 今回どのようにして、この<えんそくのしおり>が誕生したのか?

 大阪産業創造館という中小企業や起業を支援している団体で、私たちのような施設と企業さんとを結びつけるプロジェクトが行われています(パートナー募集事業)。今春、私たち歴史博物館が属する大阪市博物館協会に関するパートナー募集が行われました。
 博物館や美術館を活性化するようなアイデアを企業さんが提案されます。たとえば、こんな新しいグッズを作ってはどうですか? みたいなことですね。

 驚くほどたくさん応募があり、当館に関するものだけでも、300件以上ありました!
 A4表裏の提案用紙(もちろんデジタルデータですが)にまとめられていて、そのすべてに目を通すと、さすがに疲れました(笑)

 多かったのがグッズや書籍製作の提案。いまふうなのがデジタル化の提案(たとえば、AR=拡張現実を用いた展示製作)。展覧会の企画、広報宣伝の企画… さまざまでした。

 そのなかで、2、3の“これは!”というアイデアが目に留まったのです。そのひとつに、新しい感覚でメディアを作ろうという提案がありました。

 5月20日に産業創造館を訪れ、提案した企業さんからプレゼンを受けました。その会社が、(株)ウィルコミュニケーションデザイン研究所というところで、若い女性がサンプルを見せながら説明してくれました。
 私たちからすると、学芸員が思いもよらない紙面づくり、たとえば“おやつ”とか“おべんとう”とか(笑) 女子的にはふつうなのかもしれませんが、これまでの博物館にはそういう感覚が乏しかったのですね。

 当館のお客さまは、小学生と年配の方が多いのです。できれば若い方にも来てほしいなぁ、という願望が、この提案に興味を持った理由です。

 このアイデア、そこそこ経費はかかるけど、なんとなくできそうだったので、採用になりました。

 その結果、できたのが<えんそくのしおり>です。

 創刊号は、市内のカフェなど、女子が集まるところに置いてもらっています。男子の方もぜひ見てください!

 苦心しただけあって、なかなか力作で、たのしく仕上がっていますよ。

 秋が深まる頃には、第2号が出せると思います。
 
 <えんそくのしおり>、ご愛顧のほどを。
   





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

しおりをもって展覧会

中之島4117で「えんそくのしおり」を入手しました。
かわいい♪
今回の展覧会にはもともと行くつもりでしたが、
このしおりを入手して、わくわく感が倍増しました。(ロールはちゃんと食べにいきました)
次回のしおりも楽しみにしています。
p.s 展覧会で上映されていた近代建築のビデオは、ビデオブースを作るなりして普段も見せていただきたいです。


大阪歴史博物館です

 みかりんさま

 「えんそくのしおり」、ご覧いただき、ありがとうございます。
 
 これまでとはちがった、新しいテイストで作ってみました。
 気に入っていただけて、うれしいです。

 10月末か11月はじめには、次の号が完成します。
 せひ見てください。

 なお、特別展で見ていただいた建築ビデオですが、当館2階の「なにわ歴史塾」で、いつでも無料でご覧いただけます。

 これからも、大阪歴史博物館を応援していただけると、ありがたいです。
 とりいそぎ御礼まで。

     大阪歴史博物館 企画広報課 船越



> 中之島4117で「えんそくのしおり」を入手しました。
> かわいい♪
> 今回の展覧会にはもともと行くつもりでしたが、
> このしおりを入手して、わくわく感が倍増しました。(ロールはちゃんと食べにいきました)
> 次回のしおりも楽しみにしています。
> p.s 展覧会で上映されていた近代建築のビデオは、ビデオブースを作るなりして普段も見せていただきたいです。
プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。