スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜歴史講座のご案内です






 毎回、考古学の最新の話題をお届けする<金曜歴史講座>。
 10月のシリーズをご紹介します!


 10月 7日(金) 市川 創「陶技の粋-佐賀藩蔵屋敷跡出土の『鍋島』-」
 
 10月14日(金) 大庭重信「おおさかの中心を掘る-難波宮・本願寺・大坂城-」

 10月21日(金) 京嶋 覚「もう一つの埋れた港-猪飼津と百済郡から古代の難波を語る-」

 10月28日(金) 南 秀雄「考古学からみた『難波のミヤケ』」


 佐賀藩蔵屋敷跡出土の「鍋島」や、難波宮跡出土の壁土、そして中世寺院跡、豊臣期の鍛冶工房など、話題の内容が目白押しです。
 学問の秋に、金曜歴史講座にお運びいただければ幸いです。

 いずれも、午後6時30分から、大阪歴史博物館 4階 講堂にて(受付は6時から)。
 参加料は200円です。
 詳しい内容は、大阪文化財研究所ウェブサイトをご覧ください。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。