スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大阪を襲った地震と津波」、オープンしました






 特別企画展「大阪を襲った地震と津波」が、オープンしました。


   地震と津波展


 今回の企画展は、過去に大阪で起こった地震・津波について、発掘調査の成果や古文書などを通して展示するとともに、現在の防災への取り組みなどを紹介するものです。

 次の各章から構成されています。

  1 大地に刻まれた地震の痕跡

  2 古文書に記された地震・津波

  3 防災・復興への取り組み


   地震と津波展
   <大地に刻まれた地震の痕跡>
    地層のはぎ取りなどを展示

   地震と津波展
   <古文書に記された地震・津波>
    地震について記した古記録や一枚刷などを展示

   地震と津波展
   <防災・復興への取り組み>
    阪神淡路大震災や安政地震の石碑(浪速区)に関する取り組みなどを紹介


 関東大震災と大阪とのかかわりを取り上げたコーナーもあります。


   地震と津波展

 
 展示内容を紹介したリーフレット(A4版 8ページ)も発行。
 また、朝日放送制作のテレビ番組「古文書が語る巨大津波」も、特別にご覧いただけます(約35分間)。


   地震と津波展


 歴史に学ぶ防災という観点から、この夏、ぜひご覧いただきたい企画です。

 特別企画展「大阪を襲った地震と津波」は、8月26日(日)まで開催中です(火曜日休館)。

 詳しくは、大阪歴史博物館ホームページ をご覧ください。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おたくの学芸員こんなひどいサイトやってるんだな。
低俗。
http://naniwarekihaku.hide-yoshi.net/
プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。