スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“天下の城下町 大坂と江戸”!






 来年2月から開催される特別展「天下の城下町 大坂と江戸」、準備も着々と進んでいます!


   jokamachi_anime.gif


 上の画像は、このブログとしては画期的? な切り替わる画!
 ただ単に、当館ホームページからもらっただけなのですが(笑)

 「天下の城下町」の意匠は、ポスターデザインと同様の絵柄ですが、バックに見えるのは「京・大坂図屏風」(当館蔵)のうち、大坂の部分です。左上隅に、大坂城天守閣が見えていますね。


   京・大坂図屏風
   京・大坂図屏風より大坂図(右隻) 江戸時代 本館蔵 
 

 この屏風、六曲一双(ろっきょくいっそう)といって、左右2つの屏風がセットになっているのですが、その右の方(右隻)が「大坂図」です。とても詳細で、豊臣秀頼の時代の町の雰囲気がうかがえる作品です。
 左上方に大坂城が、右上方には四天王寺と住吉大社が登場しています。武家屋敷や、祭りに興じる人びとも描かれているのですが、さすがにこの小さな画像では…

 ということで、この作品はぜひ展示会場でご覧ください!

 特別展「天下の城下町 大坂と江戸」は、2月2日(土)から開催します !!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。