スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪検定の『問題集』刊行されました!






 大阪歴史博物館も協力している「なにわなんでも大阪検定」。

 第4回は昨年7月1日に実施されましたが、その全問題と解答・解説を収録した『第4回 大阪の問題集』(創元社)が刊行されました。


   DSC_0592_convert_20130322095307.jpg


 今回も、大阪検定ならではの多種多様な問題が出題されています。
 いくつか紹介してみましょう。


 (1)
 1983年(昭和58年)、増田宗昭が枚方市に第1号店をオープンし、現在では日本全国に約1,400の店舗を展開している企業があります。この企業が展開する店舗の名称は何でしょう?
 ①ミスタードーナツ ②カレーハウスCoCo壱番屋 ③LAWSON ④TSUTAYA 【3級】

 (2)
 1875年(明治8年)、大阪の料亭「花外楼」などで大審院の設置や立憲体制への移行が合意された大阪会議が開かれました。この会議に出席していた政府側の要人で、「花外楼」の命名者でもある長州藩出身の人物は誰でしょう?
 ①高杉晋作 ②木戸孝允 ③久坂玄瑞 ④大久保利通 【2級】
 
 (3)
 大阪市旭区は、1932年(昭和7年)にある区から分離して誕生しました。ある区とはどれでしょう?
 ①北区 ②東成区 ③都島区 ④鶴見区 【2級ご当地問題(大阪市)】

 (4)
 ミナミの繁華街、千日前(大阪市中央区)は、明治維新後に興行街として開発されました。その際、興行プロモーターとして活躍した下の像の写真の人物は誰でしょう?
 ①川西清兵衛 ②岸本兼太郎 ③田中市兵衛 ④奥田弁次郎 【1級】

   逕サ蜒・006_convert_20130322101035 当館蔵(奥田幸治郎氏寄贈)

 (5)
 大阪には難読地名・駅名が数多くあります。問題Aの漢字4文字の地名の読み方をひらがなで、Bのひらがなの地名を漢字で書いてください。
 A 住道矢田(大阪市東住吉区) B みてじま(大阪市西淀川区) 【1級】

 【解答は最末尾に掲載しています】


 いかがでしょうか?
 ここには、少し難しい問題を出していますので、ご安心を。

 『問題集』には、1問ごとに詳しい解説も書いてありますので、勉強にも最適です。
 また、第3回までについても、回ごとに問題集が出版されており、参考になること間違いなしです。

 今年の第5回なにわなんでも大阪検定は、6月30日(日)に実施されます。申込み期間は、4月10日~5月22日です。
 詳しくは大阪商工会議所のホームページなどをご覧ください。




 【解答】
 (1)④ (2)② (3)② (4)④ (5)A すんじやた B御幣島




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。