スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージアムウィークスで、「大塩の乱」資料を展示中!





   大塩4
    大塩平八郎が配布した檄文(げきぶん)

 
 10月29日(火)から、<ミュージアムウィークス大阪2013>が始まりました!


   大塩1


 今年のテーマは、「もっと! お宝大公開」。歴博をはじめ、市立美術館や東洋陶磁美術館など、大阪市立のミュージアムがよりすぐりの所蔵品を公開します!

 歴博では、<大塩平八郎の乱>を特集します!!


   大塩3
    大塩平八郎

 天保8年(1837)、元大坂町奉行所与力だった大塩平八郎が決起した「大塩の乱」。
 乱は、事前に察知され、半日ほどで鎮圧されますが、幕府を揺るがす大事件となりました。

 下の写真は、教科書でもよく見かける「出潮引汐奸賊聞集記」の一場面で、大塩軍が進んでいる図とされています。


   大塩5
    「出潮引汐奸賊聞集記」


 手前では、火の手が上がっていますね。
 大塩が配った檄文(冒頭の写真)も展示しています。


   大塩2
    展示風景(常設展示 9階)


 この展示は、大阪歴史博物館・9階で行っています。

 ミュージアムウィークスは、12月8日(日)まで開催されますが、大塩の資料は12月9日(月)まで展示される予定です。

 この機会に、ぜひご覧ください。


  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。