スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なにわ歴博講座」開催のお知らせ





 新年になり、恒例の「なにわ歴博講座」も冬のシリーズです。

 今回は、<近世・近代の大阪のくらし>をテーマに、5回連続で開催します!

 1月10日 酒井一光「細部(ディテール)に宿る近代建築の記憶」
 1月17日 八木 滋 「17世紀大坂の都市開発」
 1月24日 豆谷浩之「変転する大坂の蔵屋敷」
 1月31日 大澤研一「文献史料からみた豊臣期
          大坂城下の大名屋敷-豊臣後期を中心に-」
 2月 7日 飯田直樹「創設期大阪府方面委員制度の実態」

 当館の学芸員が、ふだん研究しているテーマについてお話します。

 酒井学芸員の「細部に宿る近代建築の記憶」は、特集展示「近代建築の記憶」(2月3日まで開催)とあわせて、お聴きいただくと、よりいっそう楽しめます!!

 「なにわ歴博講座」は、金曜日の午後6時30分から(受付6時~)、4階・講堂にて開催します。
 参加料は、各回200円。
 詳しくは、当館ホームページをご覧ください!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。