スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煙突の絵葉書を送ってくれた






     生産の大阪えはがき


 仕事関係の方から、こんな絵葉書で便りをもらいました。文面は、もちろん裏です。

 この絵葉書、「生産の大阪」というシリーズで、昭和初期くらいの大阪の産業シーンを扱ったものです。たしか、大阪歴史博物館の所蔵品にもあったはず。なかなか渋いんですよ、工場の写真が多いのですが…

 でも、よく見ると、この絵葉書、本物ではなく複製です。どうも市販されているようで、<「大大阪」絵はがき集>とある。興味のある方は、調べてみてください。

 ちなみに、写っているのは春日出発電所(此花区)。その煙突は、通称<八本煙突>として知られていました。見る角度により、重なって本数が違って見えるため、<おばけ煙突>とも言われました。
 絵葉書には、「濛煙天に冲する春日出発電所の偉観」とあります。戦前っぽい表現です。

 現代の視点で見ると<大気汚染>ですが、当時としては<煙の都>の景観として誇らしい部分があったのです(もちろん100%そうではないにせよ)。だから、絵葉書にも選ばれたのですね。

 当館所蔵の絵葉書も紹介してみたいと思いますが、今日は「借り物」で。
 送ってくれたMさん、ありがとう!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。