スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初対面の人の名前を覚えるには…






 4月ですので、新社会人の方にも役立つ話題を提供。
 それは、初対面の相手の名前を覚えるコツ。

 私たち学芸員は、モノ相手の仕事と思われがちですが、モノは必ずヒトとくっついています。つまり、誰のものでもないモノはない、ということで。
 あるいは、一社会人としても、仕事関係の方の名前を覚えないといけない。

 しかし、同僚と話していても、<名前が覚えられない…>という悩みが多いようです(もちろん、もう悩まない! と割り切っている人もいるようですが)。

 私は昔から、<プロ野球選手連想法>を使っています!

 つまり、会った人の名前と、知っている野球選手とをくっつける方法です。

 たとえば、≪高田さん≫と会ったら、巨人V9時代の≪塀際の魔術師・高田繁選手≫とくっつけて覚える。≪柴田さん≫は、≪赤い手袋の盗塁王・柴田勲≫で覚える。≪高木さん≫なら、≪ドラゴンズの名二塁手・高木守道≫とくっつける、などなど。
 ちなみに、現在プロ野球に在籍している監督・コーチ・選手は700人近くいます。私たちが出会う人の名前をほとんど網羅している? ともいえそう。
 もちろん、過去の選手も覚えているのですから、だいたいOKです。
 私くらいの年齢になると、コドモ時代に覚えた選手とくっつける方が、確実に覚えられます。

 もし、あなたが、野球は苦手だけどJリーグはいける、というのならば、サッカー選手で覚えればいい。こちらもかなりの人数がカバーできるはず。

 この記憶法は、あながちいい加減なものではないのです。
 ギリシャの昔から<記憶術>というものがありますが、その有効な方法として、自分の知っているものと新規のものとを結び付ける方法があります。
 たとえば、家から駅までのルートの場所を用いる方法。つまり、①玄関、②ポスト、③図書館、④コンビニ、⑤交番…というふうに、歩く途中で目立つものをマーキングしておき、そこに①伊藤博文、②黒田清隆、③山県有朋、④松方正義、⑤伊藤博文…と結び付けていく方法です。
 あるいは、①頭、②眉毛、③目、④鼻、⑤口…と、自分の身体を目印にする方法もあります。

 私は、そのような方法は、とても無理なのですが、<プロ野球選手連想法>はすごく覚えられるんですね。それで、ずっと活用しています。
 まあ、プロ野球選手にない名前というのも、たまにはあるのですが… それは、なんとか覚えます(笑)

 みなさんも、新年度、ぜひ試してみてください!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ歴博

Author:なにわ歴博
大阪歴史博物館

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。